スポンサーリンク




心理士による、ABA(応用行動分析)による訪問セラピー

aba自宅セラピー

※この記事は2019年12月に更新されました。

この記事は、発達障害・自閉症・グレーゾーンの子どもを抱え

・「グレーゾーンの子どもがいるけど、誰を頼ればいいかわからない」

・「そもそも、何を(運動?勉強?)させればいいかわからない」

・「受け入れ先がみつからない・・・」

そのような不安や疑問を抱えたお母さんに向けて書いています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ABA(応用行動分析)による療育

心理士の僕があなたの自宅(あるいは場所を借りて)にて、お子さまと1対1でABAセラピーを行います。

ABA(応用行動分析)は、人間に共通する行動原理に基づき、自閉症などの発達障がいを持つ子どもたち問題行動を減らし、適切な行動を増やすアプローチです。

もっと詳しく知りたい方は↓↓↓こちら

主に発達障害児の支援の際に用いられる、応用行動分析(ABA)についての概要をまとめてました。 応用行動分析とは まずはざっくり概...

訪問セラピーでは、ご自宅のお部屋を使いPRT(あそび形式)か、DTT(勉強方式)」のスタイルで行います。ただし、どちらで進めるかは、お家の状況や子どもの発達によっても変わるため、人によるとしか言えません。

どのような内容を実施するかは↓↓ノウハウを参照ください

https://human-relation.net/region/aba%e3%83%8e%e3%82%a6%e3%83%8f%e3%82%a6/

対象となる方

お子さまの年齢は、1歳から小学校2年生までが対象です。

理由は、僕が相手にした経験があるのが、その年齢までだからです。

訪問可能地域

東京都・埼玉・神奈川・千葉にて実施します。

ただし、スケジュール、あるいは、場所によって、お断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

この記事を書いている人

普段は、児童発達支援(放デイの経験もあり)および、心療内科にて勤務しています。

ですので、児童に対するABA支援はもちろん、保護者様の心理ケアも可能です。

僕の身分についても情報が必要な方は↓↓こちら

https://anchor.fm/ryo38/episodes/ep-e92pq4

料金

4000円(1時間)+交通費で実施します。

ただし、口コミに協力していただける場合、1000円割引で実施します。

問い合わせ

ご連絡は下記のアドレスorアンケートフォームよりお願いします。

(初回聞き取りおよび見立ては無料です)

見立ては、お会いした際に、知能検査風なことをするので、それによってご判断していただいて結構なので、気軽にお問い合わせください。

human.relation2018@gmail.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事



AMP用の関連コンテンツ