スポンサーリンク




【wordpress】カスタム投稿タイプとタクソノミー の導入方法⑨

全10章【wordpress】カスタム投稿タイプとタクソノミー の導入方法⑨

このエントリーは下記から続きです。

「カスタム投稿タイプとタクソノミー の導入方法⑧」

今回のエントリーを読めば、

カスタムタクソノミー 専用ページからカスタム分類タグの表示を取り除くことが可能になります。テーマはsimplicity2をベースにしてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




現状を知る

前記事からの手続きにより、”archive-wordpress.php”にカスタム分類タグ が表示されました。

しかしながら、この赤枠の”タクソノミー タグ”をクリックすると、以下2つの問題があることに気づきます。

①タクソノミー 専用テンプレートにも、タグが反映されてしまう。

②タクソノミー の’アーカイブタイトル’が表示されない

今回は①の問題を、次回の記事で②を取り扱います。

【原因】①タクソノミー 専用テンプレートにも、タグが反映されてしまう

どういう問題かというと、専用テンプレートであるtaxnomy-custom.phpに赤枠で囲った分類タグが表示されてます。

問題①

この原因は、taxonomy-custom.phpがentry-card-content-custom.phpを読み込んでるからですね。

前回記事で、一覧ページに分類タグを反映させるため、entry-card-content-custom.phpにタグの記述をしました(get_the_term_listの事です)。

という事は、そのファイルを読み込んでるtaxonomy-custom.phpにもタクソノミー タグが反映されるのは当然なわけです。

この説明が理解できない場合は、作業だけそのまま進めてください。

【対策】①タクソノミー 専用テンプレートにも、タグが反映されてしまう

ということで、

entry-card-content-custom.phpとは別に、タクソノミー ページ用に読み込みファイルを作成し、そのファイルを読み込ませれればこの問題は解決します。

これまでやってきた事と何も変わりません。

具体的には、

①entry-card-content-wordpress(カスタム投稿名).phpを複製し、entry-card-content-wordpress-custom(カスタム分類名).phpにファイル名を変更する

②entry-card-wordpress(カスタム投稿名).phpを複製し、entry-card-wordpress-custom(カスタム分類名).phpにファイル名を変更する

③list-wordpress-custom(カスタム分類名).phpファイル内のentry-card-wordpress(カスタム投稿名)の箇所をentry-card-wordpress-(カスタム分類名)に変更する。

※下記は変更後です。

④entry-card-wordpress-custom(カスタム分類名).phpファイル内のentry-card-content-wordpress(カスタム投稿名)の部分をentry-card-content-wordpress-custom(カスタム分類名)に書き換える。

※下記は変更後です。

⑤entry-card-content-wordpress-custom(カスタム分類名).phpからget_the_term_listを削除する

結果

以上の手続きをこなすと、

一覧ページには分類タグを残した状態で、タクソノミー専用テンプレートからは分類タグを取り除くことができました。

まとめ

①現状を知る

→タクソノミー 専用テンプレートに分類タグが表示されてしまう

②原因

→一覧ページとタクソノミー 専用ページの読み込み経路が同一になってる

③対策

→タクソノミー 用に専用のファイルと経路を作成する

④結果

→一覧ページには分類タグを残した状態で、タクソノミー専用テンプレートからは分類タグを取り除くことができました。

次回記事

次回記事は、

【wordpress】カスタム投稿タイプとタクソノミー の導入方法⑩

〜タクソノミー 専用ページに一覧タイトルを表示させる方法〜についてです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事