【ブログ運営・目標数字】2018年第二四半期積み上げ

第二四半期行動計画からの続き。

最後に、 獲得を見込める検索表示ボリューム数を積み上げして4月の行動に移行する。

目標ブログ記事数からの逆算

第二四半期の行動計画において、2018年4月から6月の3ヶ月間でブログの通算記事数を100記事にする事を1つの目標とした。すると、1ヶ月に13記事ブログ投稿が必要になり、3ヶ月間で新規投稿数は約40記事。

一方、

3月から6月で必要な総検索表示回数は、470445回。つまり、1記事あたりに獲得しなければいけない検索表示回数は、470445÷ 40=11761回になる。こうやって数字にすると自分がどれだけ無謀な事をしようとしてるのかがわかってくる。

とはいえ、1記事あたりの獲得表示数の負担をどうにか減らしたい。

そこで、検索ボリュームとブログ記事数に応じた比較表を作ってみた。

縦軸がキーワードプランナーで拾える検索ボリューム数、横軸が3ヶ月で投稿するブログ記事数。

見方としては、40記事書くとして、ボリュームが100のキーワードを狙うと、予定通りにいったとしても、検索表示回数は4000しか獲得できないという意味。

色分けの意味は、赤を狙った場合目標が達成できず、青を狙えば目標数字に到達できる事を示す。

検索ボリュームとブログ記事数

つまり、基本的に検索ボリューム”1万-10万”を狙って記事を書かなければ、目標数字には到達しない事を意味する。

記事数を増やせば、記事ごとの負担は減るが、仮に50記事書いてボリューム”1000-1万”のキーワードを狙っても獲得できるのは、50万。50万の目標なのに、50万の積み上げをしてもまず達成できない。であれば、よほど多く記事を量産しない限りは、結局、検索ボリューム”1万-10万”の範囲キーワードを狙わないといけないのだ。

故に、当初の予定通り、3ヶ月で40記事を目指し、”1万-10万”のボリュームがあるキーワードを狙う。

それと、僕の調べでは、ブログを投稿してから、検索表示されるまでに最低でも20日前後はかかるので、遅くとも5月中旬までにはブログを投稿しておかなければならない。

なので、”3ヶ月で40記事”という目標は変わらないが、30記事は5月中旬までに投稿する必要がある。

具体的な記事内容とキーワード

あとは、具体的なコンテンツについてだが、こちらも一覧表を貼り付けた。どのキーワードでどれだけ獲得するできるのかを実際にシュミレートしてます。

キーワード選定

これで、合計8テーマ、ボリューム数”54940-1539400″に到達。最悪のケースを想定すると、検索表示回数”54940″だが、中央値が”794920″と目標値を超えてるため当面はこれで妥結する。

準備万端とは言えないが、第二四半期の反省と計画は以上。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク