スポンサーリンク




ジャカルタ観光〜プロウスリブは日帰り可能なので特におすすめ〜

ジャカルタ下見旅の記録その3です。今回は、僕が昼に訪れた観光スポットをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ファタヒラ広場

ここは、ジャカルタ観光の王道で、コタ地区の中心。オランダ統治下時代の市庁舎や裁判所があり、ジャカルタ市街とは雰囲気が異なる。写真のBATAVIA(バタビア)はオランダ統治時代の名称からきてる。僕が訪れた時は、あまり人がいなかったのだが、休みの日などは賑わってるそうな。

カフェファタヒラ広場食事

Monas(モナス)

モナスもジャカルタの観光地では有名どころで、Monasは、Monument National(独立記念碑)の略語。公園の中心にこの塔がそびえ立っていて、頂上までエレベーターで登ればジャカルタ市内が一望できる。僕が行った時は、16時を回っていたため入館できなかった。中に入らなければそんな感動はない。この公園の入り口からこの塔まで辿り着くのに結構遠いので、入館時間は確認しておいた方が吉。

モナス

Plauseribu(プロウスリブ)

ジャカルタ旅行で、このプラウスリブとクラウドラウンジが断トツによかった。島はいくつかあるのだが、僕は、舟乗り場(Marina Ancol)からフェリーで30分の離島に行った。手軽にリゾート気分が味わえるのでおすすめです。ちなみに、プラウスリブとは、インドネシア語で”1000の島”という意味らしい。

プラウスリブプロウスリブ2

僕の中では、マイアミ、奄美に匹敵するほどの海のエメラルドさでしたが、現地人に言わせれば、バリの方が比べ物にならないほど綺麗なのだとか・・・

プロウスリブ4プロウスリブ3

Taman Mini(タマンミニ)

タマンミニは、ジャカルタのテーマパーク。個人的には、テーマパークというより、ちょっと遊園地要素のある動物園ってなイメージでした。日本では体験できないなーと思ったのが、テーマパーク内でバイクを無免許で運転できること。バイクってのは、日本でいう中型二輪のバイクのこと。

タマンミニ・ゴンドラゴンドラタマンミニ・動物

基本的には動物を見ながらぶらぶら。

タマンミニ・孔雀タマンミニ

他にも足を運んだ気がしますが、写真にも記憶にも残ってないので、今回紹介したところを楽しんでいただければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事