メンズ向け天パ対策〜ヘアアイロン〜

湿気

天然パーマの方なら、一度は憧れる直毛スタイル。

しかも、ウチの家計は代々天パで、かなり強靭なくせ毛に苦しまされてきました。

そのコンプレックスを断ち切るために、ワックスとか、シャンプーとか、美容室を変えてみたりとかしてもまぁあんまりうまくいかないわけで、あるいは、うまくいってもコストがかかったりとか色々問題がある。

だから、”整髪料とヘアアイロンを使いこなす”という選択がベストである!

というのが僕の結論。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




天パの大敵

とはいえ、ヘアアイロンを使いこなすのも限界がある。

なぜなら、天パの大敵に湿気が存在するからです。

秋〜冬〜春のシーズンはまだましですが、梅雨の雨による湿気、暑さによる汗でアイロンが無効化されたことは誰しも経験があるはず。

では、どうすればいいのか?

”そんなことはわかってんだよ、この天パ野郎”

なんてクレームが聞こえてきそうですが、それを解決するためのアイロン選びがあります。

これは繰り返しですが、基本的に僕は夏はショートヘアでできる限り、アイロンには頼らないようにしています。髪も傷むので。

その上で、緊急処置としてヘアアイロンを使うのです。

原因は湿気

これは繰り返しになりますが、アイロンが無効化される原因は湿気です。

例えば、自宅でクーラーをガンガンにきかせて、髪を完璧にセットできたとしても、雨の日なんかは移動中にくるくるの天パに戻ってしまいます。

ということは、湿気のない場所で髪をセットすればいいのです。

その上での、ヘアアイロン選びが重要になってくるのですが、選定基準は、

①持ち運びできること

②ワイヤレスであること

③コンパクトサイズであること

以上の3点です。

オススメのアイロン2選

先の条件にしたがって、僕が初期に使っていたのがこちら。プレート幅が短いので、ショートヘアの男性にとっても使いやすいのが嬉しい。前髪や襟足ならしっかり伸ばせるし、コンパクトサイズで持ち運びも可能。ただ唯一のデメリットというか、温度の上がりに時間がかかるのが難点。急いでる時は、少しイライラする。

故に、温度上昇問題から、次に購入したのがこちら。持ち運び、コンパクトさ、コードレスといった、全ての条件を満たしている。温度の立ち上がりも早く、髪も伸びるのでこちらも機能性には問題ない。緊張処置用に使うという意味では、こちらが適してる

まとめ

探してみるとわかるのだけど、先に挙げた条件を満たすヘアアイロンって、実は中々ない。だから欲を言えば、先の条件に加え、プレート幅が11mm〜15mmで、充電が長持ちし、温度の上がりが早いヘアアイロンを、どこかのメーカーに作って欲しいし、もしそういう物があったら、天パメンズには絶対に需要があると思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする