「 思考整理 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク




共感と同感の違いとは

以上の考察から、共感と同感の違いは、共感をする側(聞き手)の価値判断が含まれるか否かだと考えられる。共感は、価値判断を含まず、同感には、価値判断が含まれる。その上で、共感を定義するならば、共感とは、相手の体験とその際に生じる感情に近づこうとする行為、プロセスであり、そこに価値判断は含まれず相手を理解するための手段と言えるのではないだろうか。

”勘違いさせる力”について

”勘違いさせる力”このテーマは、前々から取り上げたいと思っていたのだが、「勘違いさせる力、え?まだ実力で勝負とか言ってるの?」という書籍がブームになってるのをいいことに記事にすることにした。

認知症になる前にこそ、手続き記憶は必要なのかもしれないって話

結婚式があったので、実家に帰省したら、なんとも残念なことに両親の物忘れというかボケ具合が驚くほど進行していた。 今までは介護の問題なんて、ものすごく先のことの様な気がしていたのだが、脳の勉強をしてることや、認知症のニュースをよく目にしていたこともあり、その出来事がきっかけで初めてそこにリアリティが芽生え始めた。 そんなバックグラウンドもあいまって、認知症と介護の問題について最近思っていることを綴ることにした。

世知辛い世の中にドロップキック

『なぜ、こんなにも世知辛い世の中なのか?』ちなみに世知辛いとは以下の通りです。 世渡りがむずかしい。暮らしにくい。(引用:コトバンク)少なくともこの記事を訪れた方は、人生にそのわだかまりを心に抱えてた人だと思います。かく言う僕もその1人。そこで今回は、その要因を生みだしている、社会と個人の摩擦および、その際に生じる”空気”について考えてみました。本記事は、『価値観の不一致』の内容を前提にしてますので悪しからず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク